HOME > ソリューション

ソリューション豊富な実績と信頼でお客様の経営革新を支援

NRMの強み

当社は、米国で一般企業から行政機関まで広く普及していたレコードマネジメント(記録情報管理)を最初に日本に持ち込んだパイオニアです。システムから運用までを含めた総合的なサービスを高度な専門スタッフ陣が提供しています。
 
客先は、国の機関や自治体をはじめエネルギー、鉄鋼、機械、電気、建設、運輸、放送、医薬品、金融、総合商社などの幅広い分野で、いずれも業界トップクラスの企業にコンサルティングサービスや専門スタッフによるアウトソーシングサービスを提供しています。
 
記録情報管理の導入に当たっては、保管什器、複合機、外部倉庫、管理ソフト等のファシリティやITツールが必要となります。当社はどの系列でもない独立系の記録情報管理の専門会社で、中立的な立場でお客様にとって最適なご提案をいたします。
 
NRMの強み

図を拡大する

NRMの強み

豊富な実績

当社は、これまで様々な業種のお客様にコンサルティングサービスやアウトソーシングサービスを提供してまいりました。各業界の豊富な知見も有し、様々な業種のお客様で培ったノウハウをもとにお客様の経営改革のお手伝いをいたします。

NRMの強み

中立な立場での対応が可能

記録情報管理システムの構築には、記録情報保管什器、複合機、外部倉庫、記録情報管理ソフトなど、様々なツールが必要になります。
このような中にあって当社は、メーカー色に左右されることなく、お客様にとって最適なツールを選択することによって、記録情報管理システムの構築を実施していくことが可能です。
  中立的な立場での対応が可能

NRMの強み

記録情報管理専門スタッフによる支援

(1) コンサルタントによるルール原案・各種資料の作成と社内調整支援

当社コンサルタントが各種ルール類(マニュアルを含む)の原案作成、教育研修用資料(説明会資料を含む)から社内調整支援(事務局支援)までトータルにお手伝いさせていただきます。作成したルールの確認や検討時には他社事例など多様な関連情報をご提供いたします。併せて、整備実施における諸問題・課題への的確な対処・処理・アドバイスをご納得いただけるまで十分に行います。

(2) 記録情報管理専門スタッフによる有効システム構築の支援

コンサルタント・アシスタント及びI Tセクレタリー(記録情報情報管理スペシャリスト)を導入することによって、全体の業務をムダなく効率的・効果的に推進できます。

(3) ISO15489(文書管理国際標準)に基づいた記録情報管理システムの導入支援

コンプライアンスや組織運営上のリスクマネジメント・記録情報共有化による業務効率化を目的としたISO15489(平成17年度JIS化)を十分理解した記録情報管理専門スタッフにより、貴社の運営管理及び記録情報管理の社会的信頼性をより高いレベルで維持できる体制整備(仕組み作り)をご支援いたします。

ソリューションサービス