コンサルティング
サービス

Consulting

情報資産管理の視点から、業務革新をサポート!

日本レコードマネジメント(NRM)は、お客さまとの協創をベースに、情報資産管理の分野において付加価値の高いソリューションサービスをご提供いたします。

 

( 1 )業務改善コンサルティングサービス
情報の有効活用と適正管理の視点から、お客さまの業務革新をサポートいたします。

 

( 2 )情報資産管理コンサルティングサービス
情報資産管理の様々なテーマ・課題に対し、最適なソリューションをご提供いたします。

 

1976年の創業以来、業務効率の改善や情報リスク回避・共有化による情報の有効活用等、多様なテーマに対し実効性のある改善策の提供や実行サポートを行ってまいりました。デジタルシフト等、ビジネス環境が著しく変化する中、記録情報を含む情報資産管理の分野においても急速な進化が考えられます。当社コンサルティングサービスは、進化する情報資産管理に関わる様々なテーマ・課題に対し、お客さま毎のニーズを十分に把握・理解すると共に、長年培った独自のノウハウと手法、および、分析データを活用してお客さま毎にカスタマイズした解決策とロードマップをご提供してまいります。
情報資産管理上のテーマへの備えに、当社コンサルティングサービスを是非ご活用ください。

NRMコンサルティングの特長

長年培った数多くの独自ノウハウ・手法
NRMはレコードマネジメント(記録情報管理)を日本で最初にサービス化したパイオニアとして、1976年より記録情報管理コンサルティングサービスを開始しました。創業時から現在に至るまでに蓄積してきた様々なノウハウ・事例をコーディネイトした手法をお客さまの情報資産管理最適化にご提供いたします。

 

中立性
お客さまの立場に立ち、情報管理戦略に必要なルールや計画の立案、計画遂行に最適な運用方式をサポートいたします。 併せて、最適なIT・ツールの組み合わせによる情報共有化基盤やセキュリティ基盤の構築をベンダーフリーの立場でサポートいたします。

 

スピーディな実践力
情報資産管理コンサルティング及びアウトソーサーとしてのNRMは、様々な業界、多くの企業・官公庁で経験を積んだコンサルタントを数多く有しています。設計からシステム構築、運用までをよりスピーディ、より実践的な課題解決策をご提案し、その実行・運用を含めてサポートいたします。

( 1 ) 業務改善コンサルティングサービス

情報の有効活用と適正管理の視点から、業務革新に繋がる様々なテーマ・課題に対し、下記サービスメニューよりお客さま毎に選択・組み合せ・カスタマイズして、最も適する整備方法と運用方式をご提案いたします。

業務効率化対策

【コスト削減・生産性向上】

  • デジタル化
  • ABW導入(オフィス有効活用)
  • RPA/AI活用
  • 業務の標準化

情報共有化対策

【情報ストラテジー】

  • 重要情報資産の収集・選別
  • 重要情報資産の分類・蓄積
  • 情報検索の利便性向上
  • 情報の伝達・継承

業務継続対策

【業務継続基盤強化】

  • CP対応情報の分類フラグ/情報マップ
  • リモートデータストレージ
  • リモートアクセスルール
  • 情報資産保全継承プログラム

データマネジメント対策

【データ管理に係る整備・分析】

  • 実態調査・分析
  • データ収集/整備
  • データクレンジング
  • データサイエンス

情報リスクマネジメント対策

【情報リスク回避対策】

  • 情報漏洩・紛失・誤配対策
  • 訴訟対策(e-ディスカバリを含む)
  • 説明責任/情報発信対策
  • 不正競争防止法対策

情報コンプライアンス対策

【情報関連法対策】

  • 法定保存文書対策
  • 個人情報保護法対策
  • e-文書法対策
  • 電子帳簿保存法対策

( 2 ) 情報資産管理コンサルティングサービス

文書・資料・記録・図面・データ等の記録情報を含む情報資産の適切な管理と有効活用について、「ルール」・「ツール」・「運用」の3要素を基軸とした下記サービスメニューよりお客さま毎に選択・組み合せ・カスタマイズして、最も適するソリューションをご提供いたします。

現状調査・分析

  • 記録情報管理に関わる現状分析データの提出
  • 改善箇所/改善方策の提出
  • 改善に係る総予算/費用対効果の提出
  • 基本設計書/詳細設計書の提出
  • 現状調査/分析報告書の提出

基準・ルールの設計

  • 情報分類/情報マップ
  • 電子文書管理ルール
  • 紙資料と電子文書のトータル管理ルール
  • 文書保存ルール(法定保存文書以外も含む)
  • 文書・資料・記録類のスキャン電子化ルール
  • 文書削減と定量管理ルール

ツールの設計

  • 統合ドキュメント管理システム(紙文書+電子化文書+電子文書の統合管理)
  • リモートストレージシステム(紙/電子の両方)
  • 図面管理/改訂管理システム
  • 設備情報管理システム
  • 技術情報管理システム
  • 文書受発信管理システム

運用方式の設計

  • 文書管理シェアード機能
  • 紙/電子の集中管理機能
  • 情報センター機能
  • 文書・資料の電子化/保存機能
  • メンテナンス運用機能
  • 定期点検/教育研修機能

サービス内容の詳細や価格帯、工程などお気軽にご相談ください。

お問い合わせ先

電話での問い合わせ

03-3258-9059(直通)

営業開発部:木村・夏迫まで

Webでの問い合わせ

お問い合わせフォーム