HOME > グループ企業情報 > 情報セキュリティと品質管理

情報セキュリティと品質管理に関する取り組み

情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)認証(ISO27001)認証取得について

NRMレコードマネジメントグループの下記組織は、2015年8月31日に一般財団法人 日本科学技術連盟ISO審査登録センターによる情報セキュリティマネジメントシステム「ISO27001(2013年版)」の移行審査を完了し、更新しております。

情報セキュリティポリシー
  ISO27001
認証基準 JIS Q 27001:2014(ISO/IEC 27001:2013)
認証登録番号

JUSE-IR-135

初回登録日 2006年3月30日
最新更新日 2017年9月30日
有効期限 2020年9月29日
登録範囲
1) 記録管理に関する運用システムの構築および改善に係る
コンサルテーション、調査、システム設計、基礎整備・改善支援
2) 記録類の電子化および保管請負
3) 記録管理に関する教育およびe-ラーニング等のコンテンツ作成
適用宣言書:2016年4月1日付  第3版 Ver.3.0
登録組織: NRMレコードマネジメントグループ
 NRMホールディングス株式会社
 日本レコードマネジメント株式会社
 エナジーレコードマネジメント株式会社
 レコードマネジメントサービス株式会社
 青森レコードマネジメントサービス株式会社
認証登録機関 一般財団法人 日本科学技術連盟(ISR005)ISO審査登録センター

プライバシーマーク認証取得について

日本レコードマネジメント株式会社(以下当社)は、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)の書類審査及び現地調査を経て、初回平成17年3月25日に「プライバシーマーク」を認定・付与され、更新しています。

プライバシーポリシー
  nrm_privacy2017.gif
登録業者名 日本レコードマネジメント株式会社
認証規格 JISQ15001:2006
「個人情報保護マネジメントシステム-要求事項」
認定番号 第10820378(07)号
初回取得日 2005年(平成17年)3月25日
使用許諾期間 2017年(平成29年)3月25日~2019年(平成31年)3月24日
審査機関 一般財団法人日本データ通信協会(JADAC)
付与機関 一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)

エナジーレコードマネジメント株式会社(以下当社)は、一般財団法人日本データ通信協会(JADAC)の書類審査及び現地調査を経て、平成29年4月14日に一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)より「プライバシーマーク」を認定・付与されました。

プライバシーポリシー
   erm_privacy2017.gif
登録業者名 エナジーレコードマネジメント株式会社
認証規格 JISQ15001:2006
「個人情報保護マネジメントシステム-要求事項」
認定番号 第21001277(01)号
初回取得日 2017年(平成29年)4月14日
使用許諾期間  2017年(平成29年)4月14日~2019年(平成31年)4月13日
審査機関 一般財団法人日本データ通信協会(JADAC)
付与機関 一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)

品質マネジメントシステム(QMS)認証(ISO 9001)取得について

NRMレコードマネジメントグループの下記組織は、2017年12月14日、15日に一般財団法人 日本科学技術連盟ISO審査登録センターによる品質マネジメントシステム「ISO9001(2015年版)」の審査を受け、2018年1月29日付で移行の承認を得ております。

  品質マネジメント(QMS)認定マーク
適用規格番号 JIS Q 9001:2015(ISO 9001:2015)
認証登録機関 一般財団法人 日本科学技術連盟(CM008)ISO審査登録センター
登録番号 JUSE-RA-1765
登録日 2011年2月22日
更新日 2017222
有効期限 2020221
登録組織名
及び適用業務
登録組織 : NRMレコードマネジメントグループ
 日本レコードマネジメント株式会社
 ・RM事業本部 ERM事業部 原子力規制庁プロジェクト
 ・RM事業本部 ERM事業部 原子力機構敦賀プロジェクト
 エナジーレコードマネジメント株式会社
 ・西日本事務所 中国電力プロジェクト
適用業務 : 情報管理に関するソフトウェアのシステム開発
登録組織 : NRMレコードマネジメントグループ
 日本レコードマネジメント株式会社
 ・RM事業本部 ERM事業部 原子力規制庁プロジェクト
 ・RM事業本部 ERM事業部 東芝担当グループ
 ・RM事業本部 ERM事業部 原子力機構敦賀プロジェクト
 ・RM事業本部 官庁事業部
 ・RM事業本部 第7グループ 三井物産プロジェクト
 ・RM事業本部 第7グループ デザインセンター
 ・RM事業本部 第8グループ 中外製薬プロジェクト
 ・RM事業本部 第8グループ アステラスR&Dプロジェクト
 エナジーレコードマネジメント株式会社
 ・西日本事務所 中国電力プロジェクト
適用業務 : 情報管理に関する運用システムの設計、構築及び運用支援

品質方針

制 定 平成24年10月1日
最終改訂日 平成29年 6 月1日
日本レコードマネジメント株式会社
代表取締役社長 仲田 英明
エナジーレコードマネジメント株式会社
代表取締役社長 仲田 英明

1.基本理念

当社は、お客さまの信頼を確保することが第一との認識のもと、お客様に満足していただける情報管理に関するソフトウェア、維持管理サービス、運用システム設計、構築及び運用支援を提供する。
そしてこの目的を達成するために、要求事項への適合及び品質マネジメントシステムの有効性の継続的改善を行うとともに、下記の基本方針を定め実施する。


2.基本方針

(1)顧客満足度の向上
お客様のニーズに適した製品やサービスを提供するために、お客様とのコミュニケーションを重視し、顧客満足度の向上を図ります。

(2)品質向上活動の推進
品質方針を実現するために、より具体的な「部門品質目標」を設定し、品質向上活動を確実に推進します。
また、従業員が品質方針を理解して実践するために、「品質マネジメントシステム」の教育を徹底し、従業員の力量向上に努めます。

(3)品質マネジメントシステムの継続的改善
社会的・経済的環境の変化やお客様のニーズの変化に合わせて、「品質マネジメントシステム」を継続的に見直し、改善し、更なる向上に努めます。