HOME > 企業情報 > 社長挨拶

社長挨拶

 日本レコードマネジメントは、NRMグループの中核事業会社として、官公庁や民間企業における記録情報管理の総合的なサービスを提供してまいりました。
 昨今、記録情報管理の重要性がますます認識されています。ICTの急速な進展により利便性を享受できる反面、流通する情報量も膨大になり脅威やリスクが増大しています。経営資源としての情報の価値や情報漏えいによるリスク等に対し、組織を挙げてこれを保護する施策に取り組もうとしている企業が多くなりましたが、ICTの進展に比べて、記録情報管理に対する対策がまだ遅れているのが現状です。
 当社は、これまで培ってきたノウハウと豊富な実績を元に、お客様の大切な記録情報資産を最適に管理する仕組み(記録情報のライフサイクル管理、保管媒体、共有手段、運用体制等)を総合的に構築するソリューションをご提供します。また、専門知識を持ったスタッフ陣を擁して、業務プロセスに沿った記録情報の標準化・ルール化・ペーパーレス化等お客様の課題解決に貢献します。
 お客様と共にあゆみ、ご期待に応え続けることが私たちの喜びであり、そして「顧客満足」「社会の信頼」をモットーに、社会に貢献し、信頼される企業であり続けたいと考えております。



日本レコードマネジメント株式会社 代表取締役社長 仲田英明