バックアップオフィス

記録情報活用の効率化と災害時の
業務継続対策

各種記録情報のお預かり、お届けは電子配信いたします!

お客さまの文書・資料(緊急・常用・重要)をお預かりし、お届けは必要なファイルを電子化して即座(60分以内)に電子配信する、当社のサービスです。災害時の事業継続対策としても有効です。万全なセキュリティ体制でお客さまの記録情報を安全に管理いたします。

迅速・確実

お預かりした保存文書を必要時に即座にお届けいたします。

  • 文書保存箱あるいは電子データでお届けします。
  • 配送は専用便にて定期的にお伺いします。

長期安定保管

記録媒体(ディスク・テープ・フィルム等)を定温・定湿コントロールのメディア保管室で安全に保管しお届けします。

  • 文書の保有年限をDBに登録します。
  • 廃棄時期が近づいた保存箱を選別し、一覧表をお客さまへお届けします。(発行は月単位)
  • お客さまの確認をいただき、廃棄の実施あるいは保存の延長を行います。
  • 文書廃棄は「機密溶解廃棄」を実施します。

万全のセキュリティシステム

機密文書の廃棄を安全・確実に溶解処理いたします。

  • 機密文書の機密溶解処理を厳格・確実に実施。(完全リサイクル方式)
  • 廃棄文書の内容が当社作業員及び他者が触れることはありません。(廃棄箱のまま溶解)
  • 保有年限が到来した「文書保存箱」のほか、直接貴社のオフィスにも引き取りに伺います。
  • 廃棄証明は各証明と作業写真を貼付した「機密文書溶解処理報告書」にまとめてご提出します。
  • いつでもどのプロセスでも、お客さまの立ち会い・監視(推奨)が可能です。
  • 研修・教育を受けたスタッフが対応します。
  • 完全機密保持を順守します。
  • お客さまへは常にセキュリティ対応の強化改善情報を情報開示します。

バックアップオフィスのサービス内容

お客様の文書・資料を電子レコードセンターでお預かりし、必要があれば電子配信いたします。他にも電子化やマイクロフィルムにも対応いたします。 お客様の文書・資料を電子レコードセンターでお預かりし、必要があれば電子配信いたします。他にも電子化やマイクロフィルムにも対応いたします。

電子配信のメリット

■効率化
文書・資料室スペースの効率化・オフィススペースを有効活用出来ます。

■安全性
お預かりした情報の安全性。原本の安全管理・搬送リスクの回避・セキュリティ向上。

■スピーディ
60分以内の配信。お届け時間の短縮、貴社文書管理作業を軽減します。

■便利
返却不要、再利用可能、データの共有化、容易な外部発信等、ユーザの利便性が向上します。

■災害・環境
災害・交通事情・環境への対応も万全。交通事情による遅延回避、排ガス削減(環境保全への貢献)。

COM(Computer Output Microfilm)化サービス

長期安定保存を必要とする電子データを自動的にマイクロフィルム化。電子データ長期保管の不安定性を解消します。

・マイクロフィルムは500年保存が可能です。
・JIS Z6018(ISO11506)は長期保存技術として認証済みです。
・真正性・証拠性を確保し、紙原本が不要となります。
・紙文書の長期保管料で、COM化費用がまかなえます。
・将来、マイクロフィルムから電子データ化も可能であり、OSやアプリケーションにとらわれません。

COM化の解説図。 COM化の解説図。

お問い合わせ先

電話での問い合わせ

03-3258-9059(直通)

営業開発部:木村・夏迫まで

Webでの問い合わせ

お問い合わせフォーム